いつもと違ったセフレの作り方も意外と楽しい。

セフレの作り方は正攻法だけじゃない

出会い系を使った、少し変わったセフレの作り方をご紹介します。

慣れてくれば500円分ぐらいのポイントでも、セフレを作れるようになりますよ。ソープランドで2万円とか払ってる場合ではないです。

この方法は、ルックスに自信なくても、顔を出さないで会える可能性もあります。私も顔の写った写メを交換しないで会ったことが何度もあります。

このサイトでオススメしている『プロフィール検索』でセフレが作れなくても、いつもと違ったセフレの作り方を知っておくと良いです。出会う女性の幅も広がって出会い系がもっと楽しくなります。

プロフィール検索ではなくエロ系掲示板を使う

出会い系サイトを使うのは同じです。アプローチの仕方を少し変えます。

このサイトでオススメのセフレの作り方は『プロフィール検索』を使いますが、この方法はエロ系掲示板を使います。エロ系と言っても、

  • スグ会いたい
  • スグじゃないけど
  • 不倫、浮気

とかのジャンルじゃないです。ここにはサクラや売れない風俗嬢や援交パパ活女が溢れかえっていますのでスルーしてください。

使うジャンルは「メールH系」です。下ネタを話したり、イメプレをしたり、エロ写メの見せ合いとかをやる掲示板です。ここにもサクラやキャッシュバッカーがたくさんいます。しかし、欲求不満な素人女も結構います。

どんな女の投稿をチェックしていくか

まず顔出ししてない女を狙います。顔出ししてる女、しかも明らかにカワイイ顔の女は、ほぼ間違いなくサクラやキャッシュバッカーなどのセフレにできない女です。最悪の場合、全く別人のブス風俗嬢。

カワイイ女のプロフィールとか投稿してる文を見たいと思ってしまう気持ちもよくわかります。最初は見ても良いかもしれません。

カワイイ女の書いてる文に似てる内容は避けておけば確実、とも言えるからです。

ここで画像を何度も投稿している女も避けます。キャッシュバッカーの可能性が高いためです。

こういう女が投稿している画像を男が見ると、その女にポイントが貯まっていきます。それを換金することができて、キャッシュバッカー女はそれを狙っています。ちなみに、女の場合は出会い系じゃなくて『チャットレディ』の方が何倍も稼げます。

ではどんな女を狙えばいいのか?

募集の題名に「欲求不満」などと書いてあって、顔出ししていない、画像を大量に投稿していない、素人っぽい女を狙います。プロフィールを見ておくと確実ですね。大人の交際、パパ活、夢を応援などと書いてない、本当に欲求不満な女を狙います。

たまーにプロフィールに「セフレが欲しい」と堂々と書いている女もいます。プロフィール検索してるときには、こんな女は風俗嬢の可能性大なのでスルーですが、メールH系にはこういうお宝女が見つかったりするのでおもしろいのです。

電話マークがついた投稿も避けます。出会い系の電話システムで通話をすると、女側に高いポイントがキャッシュバックされます。女はこれを狙っているのでスルーしましょう。

あと、たまに下着興味ありませんか?みたいなことを言ってくる女もいます。(興味があれば話を聞くのもアリ?) 興味がなければスルーしてさっさと他を探しましょう。

最初に送るメッセージ

素人っぽい女が見つかったらメールを送ります。最初は『エロ写メを見せ合いませんか?』という形でメッセージ送ります。他にもいい言葉があるかもしれませんが、私はここは特に気にしてません。深掘りして研究しなくてもいいかなと思っているので、毎回この言葉から始めます。

ここで女から、『私の裸画像投稿しているので見てみてください』といった返信や『個別送信はしない』的なのが来たら、キャッシュバッカーの可能性が出てくるので、そこでスルーです。

それ以外の女は、本当に欲求不満で男のチンコを見たがってたり、自分の裸を見られて興奮してオナニーしたりしてます。こういう女をセフレにしていく、というのが戦略です。

このメールH掲示板、あなたがオナニーに飽きたときなど、いつもとは違う刺激になるので意外と楽しいです。私も今でもたまにしています。もちろん最終的には会ってセックスするのが目的ですが、全く知らない人同士で、おっぱいとチンコを見せ合いながら、オナニーするのも楽しいです。

絶対外してはいけないセフレにできる女の特徴

さらに狙い目なのは、あなたのチンコ画像(硬い時ですよ)を送ったあとに『チンコしゃぶりたい』とか『おマンコに入れてください』とか言ってくる女です。あと、『私の恥ずかしい姿見てください』とかも。女も一緒にオナニーするようだと、セフレにできる確率はもっと高まります。

バイブを使ってる写真を送ってくる女は、日々オナニーしてる性欲強めの女なのでこれも確率が高いです。

セックスするときの妄想シチュエーションなどを話してくる女もかなり欲求不満です。乳首を攻めてほしいとかクリを攻めてほしいとかバイブを突っ込んでめちゃくちゃにしてほしいとか・・・。

メールで男に指示されながらおっぱいの写真をとったりするのが快感な女もいます。こういう女も、高確率で実際に会ってセフレにすることができます。

こういう女とは何回かメールHしてから、普段のセックスの話に持っていきます。どんな体位が好きかとか、普段できないようなSMに興味があったりすると良いです。『じゃあ今度会ったらそのプレイしてみようよ』と誘ってみます。相手の女も、すでに恥ずかしいところを見たり見られたりしているからか、感覚が麻痺してるのか、驚くほど簡単にOKが出ます。

何でこんなことが起きているのか

女は世間体を気にしないと.自分の欲求を素直に見せてきます。というより見せられるようになります。出会い系は本当にハードルが低いです。

女も男と同じです。どうしようもなくムラムラしてしまうこともあります。女は男よりも性欲の部分ですごく我慢をしています。あなたはそういう女の欲求不満を解消してあげることができますし、あなたの性欲も満たされてwin-winの関係です。

注意点ですが、女の住んでいる地域と掲示板投稿地域が違うことがあるので間違いないようにしてください。東京に住んでる女が大阪の掲示板に書き込みしていることなどがよくあります。こういう女は会いに行くのはなかなか大変なので。

地方に住んでいる人は、投稿自体が少ないため、時間のズレがあったりして返事が来にくい状況があるかもしれません。ですがライバルも少ないので、隙間時間にチェックするだけでもチャンスは広がります。

逆に東京や大阪など人口の多いところでは、この方法だけでも月に2〜3人はセックスできます。特に平日の昼間に時間があれば、それこそ入れ食い状態が可能です。

どの出会い系を使うか

この方法をやるならハッピーメール1択です。

PCMAXはプロフィール検索でセフレを作るときはかなり使いやすいですが、今回のメールH系掲示板を使った方法はイマイチです。素人女の投稿が少なく、サクラやキャッシュバッカーの投稿が多いです。あと、そもそもメールH系掲示板への投稿自体が少ないです。

ハッピーメールは投稿がPCMAXの倍以上あります。もちろん罠も多いのですが。この記事で書いたポイントをしっかりおさえましょう。欲求不満な素人女に簡単にアプローチできるようになります。

メールHで一緒にオナニーを楽しむのもよし、いい女だったらセフレにするのもよしです。

機会があったら、私が実際にサイト内でやり取りしたメッセージのキャプチャを載せてみたいと思いますので、参考にしてみてください。

出会い系で活動することの最大のメリットとは。

セフレを作る場所

セフレを作りたいと思ったとき、あなたはどこでその相手の女性を探そうと思いますか?そして、どこで出会った女性と一番セフレになりやすいと思いますか?

選択肢は色々とありますが、主に以下のような場所が候補になるではないでしょうか。

  • ストリートナンパ
  • 合コンや街コン
  • 相席居酒屋
  • 風俗嬢
  • 友達の女性にアプローチ
  • 婚活サイト
  • 出会い系サイト

私もまだセフレを1人も作ったことがなかったとき、どこで何をすればいいのか全然わからなかったので、色々なサイトを検索しまくって情報をかき集めていました。

ですが、色々なことが書かれていて、かえって混乱の原因になってしまい、結局どうすれば良いのかよくわからない、という状況に陥った記憶があります。

私のたどり着いた結論は「出会い系サイトでセフレを作るのが一番効率的で確率が高く再現性が高い」ということになるのですが、この記事を読めば、あなたがセフレを作るために活動するべき場所は出会い系サイトだということが理解でき、その根拠についても充分理解できます。

これにより、あなたは今から最短で(コミュニケーション能力が高い人なら1週間程度で)セフレを作れるようになり、周りの人が一生経験することができない「性の部分で我慢することのない楽しく充実した人生」を歩むことができるようになると思うのです。

出会い系を使うデメリット

上記にあげた選択肢のメリット・デメリットは、また別の機会にご紹介しますが、まずは出会い系サイトを使うことがいかに重要かという部分について解説していきます。

ネット上で出会い系サイトについて書かれた記事はそれこそ星の数ほど存在しますが、そのほとんどが「出会い系ならエロ可愛いセフレを好きなだけ作れる」とか、「出会い系なら無料ですぐにセフレを作れる」とか、「出会い系には欲求不満な女性があふれていてあなたの性欲を満たし放題」とか、それこそ夢のような話ばかり書かれています。あなたもすでにそんな記事をたくさん読んでいるかもしれません。

しかし、残念ながら【初心者が】何の知識も準備もなく出会い系でエロ可愛いセフレを作るだったり、1円も使わずにセフレを作ったりするのは、はっきり言って難しいと思うのです。

  • 写真が可愛い女性会員はそのほとんどがサクラ(業者)
  • 実際にセフレにできる女性はプロフィールに写真を載せていない
  • メールのやり取りは素人女性と出会うなら必ず数回は必要(1通50円程度)
  • やり取りを始めた当日今夜すぐに会えるセフレなどほぼいない
  • プロフィールをしっかり書いてないと女性から返信が来ることはほぼない

現実的にはこういった状況なのが出会い系サイトだと思うのです。これを見て、「何だやっぱり出会い系じゃダメじゃん」と思ってしまうかもしれません。

しかし、逆の視点に立てば、

  • サクラ(業者)を回避する方法
  • 実際にセフレにできる女性の見極め
  • 数回のメール料金は経費と考えられる
  • その日に会おうとしないでゆっくり関係を構築できる
  • 自分を客観的に見て女性が魅力を感じられるようなプロフィールやメールの内容を考えられる

このあたりを許容・理解することができれば、今までセフレを作ったことがない初心者の人でも、セフレを作れる可能性がかなり高まります。

これを見て、全然大したことないなと思った方がほとんどなのではないでしょうか。私もかれこれ7年ぐらい出会い系でセフレを作ってきましたが、はっきり言って出会い系でセフレを作ることは大したことじゃないのです。

ですので、あなたがまだセフレを作った経験がなくても全然問題など無く、これからサクラを回避する方法やプロフィールをしっかり練り込んでいければ、先ほど私が言った、 周りの人が一生経験することができない「性の部分で我慢することのない楽しく充実した人生」を歩むことができるようになると思うのです。

出会い系を使うメリット

出会い系サイトを使うにあたり、以下のようなメリットも考えられます。

  • 仕事や休日の隙間時間にやり取りができる
  • 身バレのリスクを回避できる
  • 普段の生活で絶対に関わることのない人にアプローチできる

色々なメリットがあげられるのですが、私が考える出会い系サイトを使う最大のメリットは、【世間体を気にしないで済む】という部分になります。これは特に、『女性心理』においては最大のメリットになると断言しても良いと思っています。

例えば合コンで男女3+3の飲み会があったとします。女性3人は全員知り合いですが、そこまで深い関係ではないとします。

ある女性は、彼氏がいなくてセックスもご無沙汰、悶々としている状況なんですが、この女性がこの合コンでいわゆる「お持ち帰り」されてしまったらどうなるでしょうか。次の日から一緒に行った2人からどういう風に見られるかを考えると、ちょっと怖くなってしまうと思うのです。

「あの子、〇〇君とヤッたらしいよ」

「えー!信じられない!あの子そんな軽い女なの?」

「見た目によらずね~。彼氏いないし性欲溜まってたんじゃないの?」

このあと、彼女たちの関係がどうなるかは想像にお任せしますが、実際にこういうことが起きてしまうと思うのです。

お持ち帰りされた子は、欲求不満でそれを解消してくれる男と一夜を過ごしたのだから、それは個人の問題で全然良い事なんじゃないかと思うのですが、その後の女性側の関係性のことを考えれると、そのあと何を言われるかわからないので、そう簡単にお持ち帰りなど成り立たないというのが現実なのかと思うのです。(これが世間体を気にするという状況)

ですが、これが出会い系サイトの中であれば、当たり前なのですが3+3でメールのやり取りをすることなど無く、必ず男女1対1で関係を構築いていくことなります。ですので、世間体を気にすることなど一切必要ない状況が生まれていることになります。

世間体というメリットがデメリットを圧倒的に上回る

世間体を気にしないで済む出会い系サイト内では、女性が積極的に行動できます

  • サイト内でのメール
  • LINEの交換
  • 実際に会う

実世界だと周りの目を気にしてしまって出来ない・やりづらいことも、世間体を気にしないで済むためにかなりハードルが低くなっているのです。

  • 会う前のLINEの段階でセックスする約束をしてしまう
  • ホテルに最寄りのコンビニで集合してそのままホテルへ行く
  • そのままセフレになってしまう

こういうことが世間体を気にしない女性相手には可能となるわけです。もちろん、段階を踏んでからセックスに至ることも多いですが、実体験では5割以上で会ったその日にセックスまで完了しています。

いかに世間体が女性の行動(本音)を抑制しているかが出会い系を使うと良くわかります。

ですので、私はセフレを作るのであれば、実世界で行動するのではなく、出会い系で1対1のクローズドな関係になり、世間体を気にしないで本音のまま行動できる女性にアプローチするのが一番効率的だと思うのです。

【セフレの作り方】じゃがいも野郎とは付き合えないと言われた男のセフレの作り方

セフレを作りたいけど、セフレの作り方がわからないとお悩みのかた。世の中にたくさんいると思います。

私も、風俗嬢とのビジネスセックスに嫌気がさしていたころ、どうにかしてセフレの作り方を知りたいと思って、夜中にネットで検索を繰り返していた時期がありました。

・素人女とビジネスじゃないセックスがしたい

・タダでセックスがしたい

・めんどくさくない身体だけの関係がほしい

こんなことを日々思っていました。

しかし、残念ながら私はどこからどう見てもイケメンとは言えないルックスで、一言で言うと「じゃがいも」みたいなゴツゴツした顔をしているので、

「どうせ俺みたいなじゃがいもじゃセフレなんか作れっこないよな~」

と思っていました。

昔好きだった女と、結構いい感じになれたので思い切って告白したときに、

「君はいい人だけど、私はじゃがいもみたいな顔の人とは付き合えない・・・。」

と言われたことが、結構なトラウマになっていたのです・・・。

そんなじゃがいも野郎の私ですが、セフレを作りたいという想いを諦められずに、最初は失敗もありましたが、試行錯誤を繰り返していき、今ではある程度の時間(1週間ぐらい)があれば、確実にセフレを作ることができるようになりました。

このサイトでは、私が試行錯誤して身に付けてきた「セフレの作り方」を、あなたに全てお伝えしようと思います。

なぜこんな活動をしているのかと言いますと、私自身、セフレを作れるようになったことで、人生が大きく変わった→圧倒的に楽しくなったので、一人でも多くの人に、同じように人生を変えて、楽しい人生を過ごしていってほしいと思っているからです。

私は既婚で子持ちですが、世間一般の常識からすると、そんな男がセフレを作って楽しんでいるなんて、まぁそれは最低点・0点の男なんだと思います。それは充分自覚しています。

なんですけど、、、結婚したから他の女と一生セックスしないで終わる、って寂しいというか、何ともつまらない人生だと思いませんか?

私はその気持ちがどうしても捨てられませんでした。

だから、絶対バレないように、一生墓場に持っていくという覚悟で、セフレの女と関係を持ち続け、その瞬間を心から楽しんできました。たとえ0点男だとしても、その方がきっと楽しい人生を歩めると思っていたからです。

2012年からかれこれ7年間、人数を数えることもやめてしまいましたが、多分200人以上のセフレを抱いてきました。

この7年間に、後悔の気持ちは一切ありません。

ただ、普通にセフレと知り合って、会話を楽しんで、ホテルに行ってセックスする、という一連の流れに、少し飽きてきてしまったというのも事実ではあります。

ですので、このサイトでは、7年前の私と同じように、セフレを作って楽しい生活をしたいと思っている人たちに、私の7年分の知識と経験をお伝えすることで、何か人生を変える「キッカケ」になったらいいなと思っています。

今でも連絡を取り合っているセフレに協力してもらって、

・なぜじゃがいもの私とセフレになったのか

・セフレにする男の条件

・どんなときにセフレがほしいと思うか

等々、女目線での心理を解説してもらいながら、あなたのお役に立てるサイトを作っていきます。

ちなみに、私のことをじゃがいもと言った女ですが、2016年に仕事の関係で二人だけになる時間がありました。ちょっとあの時の仕返ししてやろうかな的なノリで、ちょっかいを出していたら、あっさりとセフレ関係になってしまいました。お互い既婚子持ちの状態にもかかわらず、です。

セフレの作り方を身に付けたあとでは、じゃがいもでも簡単にセフレが作れるということです。

この女とも、非日常的なセックス(会社にあるほとんど人の立ち入らない建屋でのセックスとか)で、私が転勤するまでの間、ずいぶん楽しませてもらいました。

あのとき、自分のことをじゃがいもと言った女が、目の前で裸になって私のモノを求めている光景は、なかなか良いものでした。

セフレの作り方を知れば、今まで妄想の世界でしか見えなかった世界が、現実になったりします。

このサイトで、あなたの妄想を現実のものにするための足掛かりにしてください。