セックスレスの人妻セフレの作り方は簡単すぎて拍子抜けしてしまう

セフレの作り方がわからずに悪戦苦闘してるのであれば、出会い系サイトの人妻をターゲットにすることがおススメです。

なぜなら、出会い系サイトの人妻のほとんどがセックスレスであり、セフレ作るために出会い系サイトに登録しているからです。

 

私がセフレ関係になった人妻たちが声をそろえてセックスレスだと言っていました。

人妻たちはセフレを作りたいと直接的には言いません。

「1人の彼氏」とか「心の通じ合う仲」とかキレイごとを言いますけど、

それって結局セフレってこと。

私はそう理解しています。

 

もちろん人妻たちも、

「どんな男でもいいからとにかくセックスしたい・・・どうかお願いします!」

などと思っているわけではありません。

しかし、そのハードルはあなたが想像するよりもはるかに低いと思って大丈夫です。

最低限の身だしなみと、最低限の清潔感さえあって、いたって普通なやり取りさえできれば。

出会い系サイトで人妻セフレを作るのはとても簡単。

簡単すぎて拍子抜けしてしまうほどです。

 

実際に、セフレの作り方を知らない友人が、

「俺も人妻とヤリたいからどうやれば良いか教えて!」

と言ってきたので、PCMAX新規登録でプロフィール検索から始めて、2週間後には1人目の人妻セフレを作ることに成功しました。

この友人はいつも風俗通いで金欠しているので、

「タダでヤレる人妻セフレが作れてマジ助かる~」

と言って喜んでました♪

 

セフレ初心者でも簡単にセフレを作りたいのであれば、

【出会い系サイトの人妻狙い一択】

と断言できます。

 

冷静に考えてみてください。

そもそも人妻なのに出会い系サイトに登録している時点で、

「よっぽどの理由」

があるわけですよね。

単純に暇だとか、話相手が欲しいとかであれば、このSNS全盛期ならもっと違う場所があるわけです。

そんな中、あえて出会い系サイトという、はっきり言って怪しい場所の飛び込んでくる人妻の多いこと。。

やはりそこには、周りの人には決してには言えない

「よっぽどの理由」

があるわけです。

 

子供が生まれたあとなんかは、人妻たちは女→母の部分がめちゃくちゃ大きくなってきます。

結婚している人であればわかると思います。

出産して体型がくずれてしまったり(それもまたエロいのですが)、母乳育児でおっぱいが垂れてしまったり。。

昔は恥ずかしがっていた下着姿も、子供の世話してる中では素っ裸で追いかけっこしているようなことも・・・

こういう姿を見ていると、残念ながらもう女として見れない、と思ってしまうもんなんです。

 

でも人妻たちからしたら、好きで体型が崩れたり、おっぱいが垂れてしまったり、素っ裸で追いかけっこしているわけではないのです。

子育てで仕方がなくそうなってしまった。

でも、いまさら旦那と昔みたいなトキメキで夜を過ごすこともできないし、旦那の方こそ昔みたいに男として見れない、といったことも大いにあるわけです。

 

私も既婚者なのでこういう気持ち、本当によくわかります。

セックスレスという事実を認めたくないからやりたくもないセックスをしたこともあります。

とても切ない気持ちになります。

であれば、無理してセックスレスを解消する必要もないと思うんですよね。

男女とも、ほかの誰かに性の部分は頼れば良いんだと思います。

日本の法律ではそれを許してはくれませんが、バレなければ良いんです。

 

バレないようにセックスするには、やっぱり出会い系サイト、これしかないんじゃないかと。

まだまだ自分を女として見てほしい、そして女として見てくれる男は、出会い系サイトの中にたくさんいるわけです。

セフレを作りたい男

セックスレスの女

お互いの欲求が満たされて、とても良い関係なわけです

 

また、女性は子供を産むと性欲が一気に増すと言われているのを知っていますか?

理由はいろいろあるのですが、一番の理由は、

「出産のときに子宮に大きな刺激を受ける」

「その刺激のあとに子供の姿を見て究極の幸せを感じる」

「またあの幸せを感じたい → 子宮に刺激がほしくなる」

という感情によるもの、と言われています。

 

また、女性は子供を産める年齢に上限があります。

子供が産めなくなる → 子孫を残せなくなる

その前に何とかして子孫を残したいと思う → 何とかして精子を子宮に届けたい

この遺伝子レベルの欲求により、年齢が上がっていくほど性欲が強くなります。

 

あと、20歳ぐらいでデキ婚した人妻が20台後半になって徐々に性欲が高まっているケースもあります。

私の経験上ですが、若いうちにデキ婚した人妻は、結構かわいいことが多いです。

こういう人妻をセフレにできる可能性があるのも、出会い系の醍醐味です。

おそらく普通に生活してては絶対に知り合うチャンスはありません。

 

私が31歳のときに26歳の人妻とセフレ関係になりました。

ほんとに人妻子持ちなの?という感じの子で、やはり出産をきっかけに性欲が高まってしまったようです。

クリでも中でもイキまくり、自分で腰を振りまくってイキまくり、みたいな状況。

「間違いなく人生で今が一番性欲がある~」

とフェラしながら話していました。汗

ちなみにその子は「顔射」が大好きなんだそうです。ゴクリ・・・

※イメージです

 

子供を産んで、歳を重ねていき、セックスレスの人妻

現実は残酷で、こういう状況の人妻ほど、セックスレスになってしまっているのです。

人妻が出会い系サイトに登録している

「よっぽどの理由」

が見えてきたのではないですか?

 

こういう状況であれば、もしあなたが今まで一人もセフレを作ったことがなかったとしても、

「人妻をセフレにするハードルはかなり低い」

と思えてきませんか?

 

一度でいいので体験してみてほしいです。

 

ところで、人妻をセフレにするための一番重要なポイントは何だと思いますか?

身だしなみや清潔感はもちろん重要です。

しかし、一番重要なポイントは、

「平日の昼間に時間があること」

これに尽きます。

 

出会い系サイトに登録している人妻の多くは、いわゆる専業主婦です。

専業主婦であったら、夜は子供の世話や旦那が仕事が帰ってくるので、出歩くチャンスは少なくなります。

(夜中にこっそり抜け出してくるツワモノも中にはいます笑)

私は専業主婦のセフレがこれまで何人もいましたが、やっぱり専業主婦は日々同じような生活をしているため、かなり刺激の少ない生活。

その反動の意味も大いにあると思いますが、セックスの部分で新しい刺激を求めてしまうのかもしれません。

 

ですが、人妻たちに聞くと、平日の昼間に時間を作れる男というのも、実際にはそれほど多くないみたいです。

なので、平日の昼間に会えるというだけで、かなりの高ポイントになるようです。

意外と人妻たちも思うように男と会うことができてないみたいですね。

 

あなたがもし平日休みの仕事であったり、営業外回り等々で昼間の時間は自由にコントロールできる状態なのであれば、それこそ相当なアドバンテージを発揮することができてきます。

逆に言うと、どんなに見た目に自信がなくても、平日の昼間に会う時間を捻出することさえできれば、人妻セフレを作ることはとても簡単だと断言できます。

 

人妻セフレの作り方は、平日昼間が最大のキーワード。

頑張って仕事を調整して平日の昼間に時間を作ってみてください。

人生最大の性欲を抱えた人妻たちが、あなたのメッセージを待っているかもしれません。